お客様からのメッセージ

お客様からのメッセージ

タイトル:もうひとつのブレイン(脳)を得たり

々木さんとの出会いは私にとって「画期的」出来事でした。

佐々木真悟さん、名は体を表すとはまさしく彼のための言葉です。

悟りの境地があるとするならば彼は「真に悟った」人です。

・頭を相手のために100%使うことのできる人

「今度講演会やるんだけど知恵を貸して」と相談したことがあります。

そうしたら「自分だったらこんなストーリーでやるよ」って
私に合ったシナリオをすぐに用意してくれたんです。

そして初めての講演会パターンだったけど、バッチリ!

新たな自分を展開できました。

カウンセラーの方は日本中にも数多(あまた)いらっしゃるでしょうけど、
佐々木さんのように利他に徹することのできる人はいないんじゃないだろうか?

・相談に即応し、実行する人

佐々木さんにはピンチの時に相談を持ちかけます。

すると即日会いに来て下さり、親身になって相談にのってくれます。

そして、翌日にはピンチの相手先に一緒に付き添ってくれます。

なんと心強いことか!

・宗教的勧誘はしない

佐々木さんは熱心なキリスト教徒です。

ビジネスパートナーとしてお世話になることを決断する時、親しくなってから宗教的な
勧誘をされたらどうしようという迷いがありました。

でもそれは杞憂(きゆう)でした。

今では「友達として」、「ビジネスパートナー」として私にとって佐々木さんはなくてはならない人です。

しかし、宗教的に勧誘されることは決してありませんし、私が望まないなら今後もありえません。

この点でお悩みの方は私の経験から「杞憂(きゆう)※」であると断言できます。

・頭脳をXPからビスタへバージョンアップさせてくれる人

人の頭脳ってなかなか進歩しないですよね。MS-DOSで動いている人も多いですよね。

私も古い思考パターンでしたが、自己改革セミナーなどに参加してXPまでは
バージョンアップしてきたつもりです。

しかし、佐々木さんとの出会いで劇的な進歩をもたらしました。

頭の使い方を私に合ったやり方で丁寧に教えてくださるんです。

「ブレインダンプ」ってご存知ですか?

「戦略と戦法」の話をご存知ですか?

「ミッションステートメント」は?

それまで曖昧だった生きる目的を明瞭にする大いなる手助けをしてくださいました。

佐々木さん最高です。

そして彼と出会えた私も最高です(^^)

皆さんの勇気ある決断の手助けとなればこんなに嬉しいことはありません。

お読みいただいた皆さん、佐々木さん、みどりさんへ感謝します。

ありがとうございます。

笑顔同封いたします(^ ^)/

き‐ゆう〔‐イウ〕【×杞憂】
中国古代の杞の人が天が崩れ落ちてきはしないかと心配したという、「列子」天瑞の故事から》
心配する必要のないことをあれこれ心配すること。取り越し苦労。「―に終わる」

佐々木 真悟さんはこんな人

々木さんはとにかく人の為に一生懸命動くことが大好きな人。

本質的に人と触れ合うことが好きでたまらない。

そして、そこに困りごとを抱えた人がいたら素通りできない。

本当に優しさに溢れた人なのです。

そんな認識は持っていましたが、彼のセミナーを受けてから視点がガラリと変わりました。

優しさ、世話好き、だけではない、彼の優れた能力に触れ、まるで都会で活躍している
一流のコンサルタントと完全にかぶってしまったのです。

私は地元で行なわれるセミナーには結構参加していますので、都会のコンサルタントの人たちの
能力に触れる機会がありますが、その講師に勝るとも劣らない能力には圧倒される思いでした。

こんな凄い人がこの地元島根にいる。

何とありがたいことか。

地元の事情に精通しているということは我々にとって非常にメリットがあります。

都会からの目線ではなかなかこの島根の実情にあわせたアドバイスは難しい場合が
結構あると思われるからです。

企業の命運は社長によって決まると言いますが、その社長に寄り添って目標設定や
マインドセッティングを確かな手法で作り上げてくれます。

それぞれの社長に合った、オーダーメイドのいわば成功する経営というスーツを仕上げてくれるのです。

そして幹部、従業員に対する教育も同時に行なう窓口もありますから、会社全体の底上げを
支援してくれるのです。

とにかく一度佐々木さんと話してみてください。

もしかすると一回話しただけで売上げが劇的に上がるかもしれませんよ。

「ご縁」に「感謝」です!

々木さんと出会えたことは、私にとって「絶対の良いご縁」です。

一人で考えて出てくることは本当に小さく、度々、自己満足なことしか出てこない・・・
そして本人(私)はそのことに気付かない・・・。

全く困ったものです。

佐々木さんは、本当に私の立場に立って、出来のあまり良くない私にも
分かりやすくアドバイスされます。

しかも瞬時に、私の周りや業界・情勢など、全てを俯瞰(ふかん)し大きくみて、
全く想像もできなかったことを言われます。

それがまた「なるほど!」と思えることばかりなのです。(本当に驚きます)

また、佐々木さんと話していると、何より自分のことよりも相手(私)のことを
全身全霊を使って考えてくださっていると痛感します。

時に申し訳なく感じるくらい、私が自分のことを考えるより以上のパワーを使って
アドバイスしていただいてます。

そんな佐々木さんの本質セミナーもお勧めです。

理想論や、凄く立派な大きいことを挙げるマニュアル通りのセミナーとは全く別物の、
一人ひとりの身の丈に合った話で金額以上の価値は100%以上あります!
少し売り込みましたスミマセン・・・。

ホント、佐々木さんの凄さ(素晴らしさ)を、うまくお伝えできない自分に残念です・・・「くやしいです!」

是非一度、皆さんも佐々木さんに会って直接感じてみてください。

自分の脳が気持ちいいくらい活性化して、考えが溢れ出てくるかもしれませんよ!

私は、困ったときだけ神頼みするような人間ですが、佐々木さんに出会えた「ご縁」に
本当に「感謝」です!

タイトル:アドバイザー佐々木 真悟さん

 佐々木さんとの出会いは偶然では無く必然であったと思います。

当時、私はレストランで月に一度のライヴ演奏をしていました。

そこで偶然お会いしましたが、実はその六ヶ月前から仕事の打ち合わせ等で顔を合わせていました。

翌月のライヴでは同じステージを踏んでおり、意気投合して色々な会話を交わしました。

私は「住宅販売」への転職を考えていましたが不安で一杯でした。

「決意する事」を約束させられました

 佐々木さんから「これからアドバイスとサポートはしてあげるからね」と言われ、
何が何だか解らぬうちに「決意する事」を約束させられました。

住宅販売という大きな仕事が自分に出来るのか、続けて行けるのか不安でしたが、
佐々木さんはいとも簡単に「僕のスィッチ」を入れてくれました。

日課

 毎朝飲み物を冷蔵庫から取り出すように、あるいは仕事を終えてパソコンの
電源をシャットダウンするように、何気ない毎日の行動のように
佐々木さんからアドバイスを受けました。

一番驚いたのは「電話を掛けようとすると掛かって来る」事でした。

 日々変化して行く現代社会情勢の中で、敏感な判断力と大胆な行動力を持たなければ
勝ち抜いては行けません。

佐々木さんとの電話やメールは常にタイムリーなアドバイスであり情報であり、そして
サポートなのです。

 佐々木さんと約束してからもうすぐ三年になります。

「営業力」という言葉は嫌いですが「力」はできました。

何よりも嬉しいのは、お客様から相談をされる立場に変わり始めた事です。

住宅販売という大きな仕事が楽しくて、毎日が楽しくて、未来が楽しみでたまりません。

 あらゆる業界の方といろんな形で、上辺ではない本音の意見交換や情報交換が出来る
「人脈」こそが「力」を生んでくれる事だと思います。

 最期に一言、「佐々木さんは宇宙人です」

コンサルティング受講者 門谷 徹 

タイトル:佐々木真悟さんは、私にとってかけがえのないメンター

 佐々木さんとのかかわりは今から8年くらい前からはじまりました。

図らずも47歳から建築家としての人生を歩むことになった私の前に、まるで導かれるように
佐々木さんは現れました。

一般的には遅い建築家としてのデビューにあたり、「社会貢献する建築家」を標榜する私を
心底受け止めていただき、それ以来、ことあるごとに相談する相手となりました。

私自身の人生を変えると思われるような大きな出来事のときもそばにいて
支え励ましていただいてきました。

よい出来事は必ずしも幸せで平穏な中から生まれるわけではない。

むしろ負のエネルギーが強い時こそ、正のエネルギーが強く出る時。

このことを佐々木さんはことあるごとに私に言ってくれます。

なんとなく理屈で理解できても、出来事に一喜一憂する私が、
飲み込むことができるまで付き合ってくれます。

 建築家となって約8年。

思いかえせば辛いことの多かった8年でした。

だからこそ、これが肥やしとなり、大きな飛躍の時が訪れると思えるようになりました。

私は、平成20年8月から、建築家としての理念「地域活性化」をめざした活動の実践として
「山陰職人の会」事業を開始しました。

この事業を立ち上げるにあたり、さまざまな状況の中で、佐々木さんは、陰日向となり
ご支援いただいています。

 「山陰職人の会」の活動は、溝口善兵衛島根県知事の格別のご支援をいただき、
島根県ならびに鳥取県の教育委員会を通じ、全ての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、
ならびに、各地域の公民館をはじめ、県庁、市役所などに配布されるところとなり、
1年以内には20万部の発行となるであろうところまで大きな活動になってきました。

スポンサーへのお願いに一緒に行って頭を下げてくださる佐々木さん。

いろいろなアイデアを思いついては私に投げかけてくださる佐々木さん。

私の夢を自分の夢のごとくに共有してくださる佐々木さん。

私に確信と自信を与えてくださる佐々木さん。

「全国の皆さんが待っている〜!」湧き出る思いをストレートに言える人はなかなかいません。

佐々木真悟さんは、私の本音と情熱をぶつけられる数少ないかけがえのない人です。

建築家 K.K




a:3957 t:1 y:0