第二創造のすすめ

少し聖書の創世記【天地創造】の部分から引用しますが、『神は6日で天地を創造されて、7日目に休まれた。』という一節があります。

神の1日とは、一説によりますと地球時間では、千年にあたいするそうです。ここでの創造の方法ですが、霊的な創造の後に物質的な創造があったと説明されています。

霊的な創造とは、物質的なものではなくイメージによるものとも捉えられ、実際の生活の中では、頭(脳)の働きによってイメージ化されることが第一創造であり、この第一創造がなければ物質的な第二創造が出来ないことがわかります。

この世を満たしている電気エネルギーや通信技術等も最初は想像の領域から始まりました。すなわちイメージの領域から始まったのです。

エジソンの発明した電球は、既にエジソンの頭の中にはイメージとして存在していたのですが、電球自体は発明品がこの世に出てくるまでは見ることも触ることも出来なかったのです。

シュミレーションという言葉がありますが、先ずはイメージの世界でリハーサルを始めることが非常に大切であると考えます。

何かことを始める前に頭の中でイメージをすることをおススメします。

a:1636 t:2 y:0